消費者金融 ブラックでも審査は通るのか

ブラックでも審査を通りやすい消費者金融があります。

大手ではなく中小規模の業者です。

大手では審査に落ちてしまったブラックの人でも対象として審査を行ってくれ、条件をクリアすればブラックでもキャッシングが可能です。

大手では

利用客の申し込みを数多くスピーディーにさばく必要がある為、

コンピュータによる採点方式をとって審査を行います。

利用客の個人情報から、年齢、職業、年収、勤務先、勤務年数、従業員数などを加味してそれぞれに点数を設け、その数値によって審査の合否を自動的に決定させます。

つまりほぼコンピュータが行うので、とても機会的な流れとなります。つまり人間の感情などは入りません。

中小規模の消費者金融であれば、担当者の人間が人為的に審査を行います。

人の手によって審査ですから、多少の感情で審査結果する事も考えられます。それはつまり、極端な話ですとその担当者の気分次第でも変わる可能性もありますし、どの担当者が審査を行うかによっても結果が異なることも考えられます。

これはあくまでも極端な例なので、そこまで大きく結果が違うということは無いと思いますが、こちら側がどのような態度で審査をお願いするかによっても変わる可能性もあるということです。

つまり、この利用客になんとか融資したいと親身になってくれる事も考えられれば、

逆にこの利用客は態度が悪いから融資したくないと思われてしまうこともあると考えられます。

ですから、きちんと中小の業者に対しては人対人であることを意識し、

きちんとした態度で、誠実に、今後きちんと返済する意志がある事を伝えれば力になってくれることがあります。

中小の消費者金融は運営面を考えても、

ブラックの人にもなるべく貸し出しをしたいとは考えているところが多いです。

中小の申し込み客の多くは大手でキャッシングできなかったブラックの人だったりもするので、その中でもなんとか融資をしなければ運営が成り立たないという面もあります。

よほどの事がない限り、現在安定した収入があれば、ブラックでも中小の消費者金融で審査が甘い業者はキャッシングをしてくれます。